« また… | メイン | 顔合わせれば »

2010年7月25日 (日)

電気工事士2種実技試験

本日、電気工事士2種の実技試験を受験してきた。
終わった…。こんなに試験時間が短く感じるとは。
結果、時間に間に合わず、未完成。不合格ですわ。
先月の筆記は何とか勘に頼ることもでき辛くも合格できたのだが、実技は小手先のテクニックと効率的な作業手段を身に付けないと、いかんわ。
時計持っていかなかった(これもペース配分出来なかった敗因の一つ)ので、実際どの程度かかったのか不明だけど、試験時間40分。内、試験問題見て回路図作図に5分。線長の計算と切断に10分。残り25分では被覆剥いて、線同士を接続するのに手一杯だった。
もっと線長決め時間の短縮と、効率的な線材加工方法を身に付けないと合格できないだろうなあ。
次までには、しっかり準備して合格できるよう、頑張ろう。
ちなみに、合格率例年6割5分。見ると、私のような未完成1割、帰り際に小耳に挟む欠陥不良の方々が2割5分といったとこかな。
残念!!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/495919/24749649

電気工事士2種実技試験を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿